家買う事にしました。

家買う事にしました。

photo

結局、桧家住宅さんにお世話になる事にしました。

妻同行の上、本日契約書にサインしてきました。

太陽光・オール電化・エコキュート・LED照明と張り切ってみました。

仮のスケジュールで9月引き渡し。今年1年バタバタしそうです。

もう金ならないぞ(^.^)しかし、パナホームさんの営業すごい!

何度も通ってくれました。でも、パナホームは素晴らしいけれど50坪の延べ床面積で考えると予算内で収まらない・・・・ごめんなさい。

太陽光の国の補助金は滑り込みでなんとか間に合いそう。群馬県県は次期申請待ちで60000円。高崎市も次期申請待ちで80000円。HPでアナウンスされていませんので電話で確認しました。

ソーラーシステムのメーカーはサンテックパワー(中国製)4.5kw。チョット不安なところですが・・・・kw単価30万円切っているのでよしとしましょう。

kakaku.comのデータでは平均15000円/月位は発電してくれるのかしら・・・・・

暑い群馬に期待です。

桧家住宅さんに決めた理由は、坪単価が明確な事。建物が大きくなればなるほど価格が安くなる設定である事。アクアフォーム(泡断熱)に興味があった事。あとは高崎展示場の店長のお人柄。

太陽光・オール電化・エコキュート・LED照明が絶対条件で、50坪となると一流メーカーだと4000万コースでしょう。それじゃぁ、予算オーバーですから、住宅展示場でお話を聞くたびに消えていくのです(笑) ちなみに「みのもんた」さんのところは資料請求してから10日ほどして資料が送られてきてなしのつぶて。

で、実は桧家住宅さんに決定するまでに「あいみつ」取ってないのです。ハウスメーカー選びは必ず「あいみつ」とることって謳われていますが、私の経験則からいうと手間掛けて戦わせる事よりも、本線決めたら、相手に本線である事を伝えて、駆け引き無しの勝負しましょうと伝えた方が、労力も押さえられますし、価格も安くなると感じているからです。

結果、インターネットでいくら値引きしたとか出ていますがそれ以上の値引き額になっています。

これは群馬県出身の私がビックカメラとヤマダ電機で戦わせる事よりも、『ビックカメラで必ず購入する事を約束して値切りまくる大作戦』で毎回納得しているからです。

今回の新築も電気製品はビックカメラにお世話になります。

エアコン・洗濯機・冷蔵庫・・・・まだまだお金は掛かりますね。

最後に私の書斎は「三畳」とっても狭いけれど「秘密基地」が確保できました。

 

家買う事にしました。” に2件のコメントがあります

  1. はじめまして。
    私も群馬県に住んでいて、桧屋住宅さんで見積もりを取り、25日に最終決断をする事になっています。ズバリお聞きしたいのですが値引きをどの程度あったのでしょうか?今の営業さんからはあまり値引きに期待しないでくださいと言われています。

    • やなさん、こんにちは(^.^)
      我が家はある程度土地があって、予算が確定していてという条件の中で展示場巡りをしていましたら、どんどん私側が斬り落とされていきまして(笑)
      残ったのが『桧家住宅さん以下』でして・・・(笑)
      ここで「あいみつ」とか取るのは面倒くさいですし、間取りとかは嫁と姑でやり合っていたので(笑)ハウスメーカーは桧家住宅と決定した上で、予算と嫁と姑の面倒を桧家住宅さんにお願いした次第です。
      よくしてくださいましたよ。「泡断熱」は施工直後を見て素晴らしいと感じましたし、桧家住宅さんの小屋裏もいいですよ(^.^)長女も長男も秘密基地として楽しんでいます。
      一生に一度の大きな買い物です。最終決断した後に、いろいろ面倒みてもらう形が良いような気がします。
      オプションで上を見るとキリがないですから(笑)← でもこういう所を標準の価格で設定してくれたりして・・・(^.^)
      こちら側から値引き値引きって言っちゃダメだと思います。
      是非、素晴らしい新居建ててくださいね(^.^)

コメントする