腰痛と座骨神経痛

ここ数週間腰痛と座骨神経痛に悩まされていまして、本日整形外科に行って来ました。

ちなみに叔母が腰の手術を受けて入院中なので、見舞いも兼ねて・・・

そして、私は30年ほど前にこの病院の『名誉院長』に第5腰椎分離症の骨移植手術を受けました。当時はこの病院ではありませんでしたが・・・・・

受付を済ませた後、叔母の見舞いに行ってその後、診察。比較的お若い先生でした。

整形外科の先生って比較的威圧的なんですね。

レントゲン撮影後、開口一番

「あなたの腰は元々悪い。骨移植手術をおこなったからといって良くなったわけではない」

こっちは藁をもすがる思いで来ている中で、ついぶち切れてしまいました。

「30年の前をぶり返して誠に申し訳ないが院長と**先生は当時、私に治ると言った。

もし今先生がおっしゃった事が事実であるなら、当時先生は私に虚偽の事実を伝えた事になる。事実を確認したい。院長か**先生をすぐに呼んでください 」

「誠に申し訳ありません。言葉の選択を間違えました」

今回は私の勝利です

 

コメントする