『お気持ち』とは

『お気持ち』とは

私の家でお世話になっているお寺のお坊さんは私の中学校時代の先生でして、その後、先生のお子さん(私の先輩になります)がお寺を継いだので、なんでも気さくに相談できます。

父が亡くなった後、3回忌を終えたところですが、都度相談させていただきました。

三五日 新盆 一周忌 三回忌 都度わからない事はすべて質問しました。

失礼にならないよう卒塔婆の金額まで聞きました。

お坊さんは失礼にならない『金額』を提示してくださるのでお坊さんに対して今のところ、『失礼』はあり得ません。

で、先日 解体清祓(かいたいきよはらい)を神主さんにおこなっていただきました。

その際、神棚をどのように処理したらよいか?確認するのを忘れまして・・・・・・

一昨日電話してみました。『お気持ちで』と来ました。

神主さんはお気持ちの金額を教えてくださりませんでした。

いったい幾らなのかしら?

本日は私の相棒。(茶之助)

963010_346133748841923_1130380332_n

Nikon CoolPix310 マクロモードシャッタースピード優先 ストロボなし。

本日もまだしゃべりません。

絶好調時には、しゃべりまくるんですけどね。

コメントする