梅田屋

梅田屋

949371_344421062346525_520017113_o

梅田屋さん よく行くおそば屋さんです。

従業員の一人が同級生。長いお付き合いさせていただいております。

お互い「やりたい放題」です。私のお気に入りは「ふきのとうの天ぷら」

社長が群馬県多野郡神流町(旧万場町)の出身で年空けて15日過ぎに採ってきます。

コレが絶品。コレを食べて季節を感じます。

デモですね。私は長い間、蕎麦って食べなかったんです。

小学生の時だったかな?出前で蕎麦取ったんです。たぶん梅田屋さん。

で割り箸でザルの蕎麦指したら全部持ち上がったんです(笑)

コレをきっかけに20年ほど蕎麦は食べなくなりました。

その後、知り合いに騙されたと思ってついてこいといわれ、行った蕎麦屋さん。

コレがとてもおいしかったんです。で、梅田屋さんには改めてお世話になりました。

高崎市岩鼻町→高崎市綿貫町に今年移転して、お店の規模もとても大きくなり、いつでも行列が出来ています。

でもなぜが私、そんなに待たない(笑)ショートカットされている気がします。不正行為ですな(笑)

でもお店にとっても便利な存在で、案内されて私一人でテーブル席座っていてその後、団体客来ると、『カウンタに移動してもらっていい?』と簡単に声かけられます。二つ返事でOKです。

モテコに梅田屋さんのクーポンがあってスマホの画面見せるとマイタケ天ぷらサービスってーのがあるのですが、私は画面見せずに「モテコ」と言ってマイタケの天ぷらを頂きます。

最も強烈だったのは、夕食に梅田屋さんの出前を頼もうという事で、午前中に電話で出前注文しておいたんです。「カツ重セット」4人前。万全の準備ですよね(^.^)

そうしたら、16:00頃、従業員の同級生から電話掛かってきて、

『ゴメン!カツが終わっちゃった!』チョット待てって。

正しい表現は『カツを使っちゃった!』でしょ(笑)

でも、いいよいいよです(^.^)

カミサンの実家が年末は『餅』でお祭りなので、チョット遅めですがお歳暮は梅田屋さんの年越し蕎麦を利用させていただいています。5人前×5個=25人前

コレを31日の昼頃受け取りに行くんですが、これがまた恥ずかしい。

これ以上ない大声で「○△様!25人前お受け取り!」と叫んでくださいます(笑)

こちらは大福を人数分差し入れます。するってーと、海老天で返ってきたりします。

いいお付き合いさせていただいております。

コメントする