本日もテーマなく

本日もテーマなく

正月のスキーは問題なさそう。

毎年伺っている戸狩温泉スキー場。一発寒波で2mの積雪が期待できるのですが、今年は寒波が弱いのでしょうか?現在積雪60cm。チョット不安ではあります。でも週間予報の感じでは雪はなんとか大丈夫そうです。

元々は、黒姫高原に行っていたんです。黒姫高原はビギナーには優しいコースで長女はどんどん上達しました。

で、ちょいとしたきっかけで、戸狩温泉に落ち着いたのですが、ここはビギナーにはかなり辛いコースでして緩斜面がとても少ないんです。長男はこれでなかなか上達しませんでした。

何が素晴らしいってとっても田舎で村の人がみんな優しいんです。

ここ数年、戸狩温泉で熱出して宿で寝込むパターンが多いのですが(..;)宿の方は一所懸命氷枕出してくれるし、カミサンが風邪薬探しにさまよっていると、わざわざ自宅で使っている『置き薬』を出してくれたりと、とても暖かさを感じさせてくれるところです。

スキー場のレストランも食券買って注文する際に『愛情込めてね(^.^)』と言うと何故か『盛り』が良くなります(笑)

で、本日子供2人の『スキー教室』を申し込んでおきました。

お母さんに教わりながら滑ってその後お父さんと滑ると、明らかに戸惑っている長女が見えるんです。たぶん『教え方』の違い。

私はコースを大きく使ってジグザグを大きくゆっくり滑ろうと教えます。カミさんはそのジグザグが小さい。スピード重視。その他細かいところがやっぱり違うんです。

そして信州スノーキッズクラブの2000円補助券もあったので、『スキー教室』を受けさせる事にしました。

経営母体が破綻してしまう勢いのスキー場ですから受講者もそれほど多くない。2時間の受講で確実に上達しました。親に教わるのではなく、スキー教室で教わった事を実践しながら親とスキーする。

togari

ペガサスゲレンデ麓に宿があって、シャトルバスでオリオンゲレンデへ。レッスン受けて帰りはオリオン→カシオペア→ペガサスと帰ります。

そんな戸狩温泉スキー場ですが、正直、経営が下手(笑)

どこのスキー場でもサービスしておいてスキーレンタルが高いとか、子供受けのお土産が多いとか、どこかで必ず財布の紐を緩ませる手段を持っています。

戸狩温泉にはそれがないんです。宿泊料金も安い。ちなみにリフト券付き信州牛ステーキに信州蕎麦食べ放題で11500円。スキーレンタルは1000円。1.5日しかいないんだから1500円。コレは私が値切っているのですが(笑)すべてに安い。悪循環の連鎖ですね。お土産も弱いんです。

戸狩温泉の宿でいつも言われる事。関西圏の方が多いんです。群馬から長野にスキーに来るとは贅沢ですねって。

確かに群馬の方が雪は多いですよね(^.^)

2日目は半日で切り上げて善光寺で初詣。甘酒飲んでおいしい味噌おにぎりとお焼きを食べる。これが決まり事。

私がやらなくてはならない事。とにかく『熱』出さない事です(笑)

 

コメントする