カワハギが出来た!

カワハギが出来た!

凄い『日本語』ですよね。国語になっていません。

先日、私の母と久しぶりに交わした言葉です。以前facebookでは披露しましたが謎のスリランカ人を手下に持つ私の母です。

家を建ててから私も母もそれぞれに興味があって、会話を交わす必要性もなかったのですが、先日、母が突然

『カワハギが出来たんだよ。』って私に話掛けてきました。

はぁ?です。カワハギは出来ないし。カワハギに興味はないし・・・・・です。

でその場の会話は終わりです。

本日意味がわかりました。こういう事だったようです。

DSCN4790

普段「飾り雛」とか作っていてその流れでカワハギを作ったようです。

よくワカランのですがイカも見せたかったみたいです。

カワハギの写真撮っていたらコレも写真撮ってくれって・・・・

DSCN4795

私の母の作品いよいよインターネットデビューです。

来年の干支にちなんで張り切って1日で仕上げた小学校二年生の長男へのプレゼント。

DSCN4782

かなりの力作に感じます。

DSCN4786

『ボケ防止』と言えば一言で終わってしまいますが、生涯の趣味が持てるって事は良い事だと感じています。

でもですね。材料のほとんどが昔の着物(?)らしいんですが、知人・友人・親戚からもらう『着なくなった着物』てんこ盛りを常に蓄え、日々増えつつあります。イナバの物置が専用倉庫になっています。

家を建て替える際にいいきっかけで処分するのかなと思っていましたが、アート引っ越しセンターの箱はとても便利だといいながら着物をかき集めています。

コメントする