黒鯛釣り

黒鯛釣り

今日はネタが全くないので『過去ネタ』で。

昨年は行けなかったのですが、私の趣味に『黒鯛釣り』があります。

『紀州釣り』俗にいう団子釣りってヤツですね。エサを団子で包んで海底まで一気に落とす

お時間のある方はどうぞ(^.^)

2006年の海の日三連休での北陸。石川県九十九湾百楽荘での写真

この百楽荘『釣りバカ』の宿でして、宿に『釣り桟橋』があるんです。

また九十九湾内では牡蠣の養殖もしているので黒鯛が居着いています。

IMG_0114

この桟橋、水深が軽く20mあるんです。港の堤防がいいところ5mくらいですから深い!

 

IMG_0089

IMG_0090

この頃は黒鯛釣りに『狂っている』まっただなかで(..;)長男おぶって釣りする姿がばかばかしいです(..;)

狂っている最中ですので『水深』も『団子のブレンド』も『釣具屋』もリサーチ済みです。

大義名分は『家族旅行』ですからあらかた予定は埋まっています。ですから釣りをするために『睡眠時間』を削ります。

ここで『紀州釣り』団子を一気に水深20mの海底まで落とします。

基本的に黒鯛は海底にいる魚ですから、紀州釣りは理にかなった釣法といえます。

中層から上層はアジのオンパレード。底は『黒鯛』のみと言っても過言ではない状況。

団子を投入→黒鯛独特の当たりが出る→黒鯛GET!

コレがほぼ毎投。メチャメチャ釣りましたよ。

IMG_0093

百楽荘ではコレをお料理してくださいます。

長男よ!かなり遅れたが『お食い初め』の鯛だ!

IMG_0097

 

洞窟風呂もあって楽しいですよ(^.^)

IMG_0121

 

私の釣りのホームグランドは『柏崎港』

釣り人11名、高波にて転落 柏崎 この事故をきっかけに柏崎港の一級ポイントには入れなくなってしまいました。

ちなみにこの事故、私違う堤防から目の当たりにしました。私がいたのは安全な場所。

波にさらわれた釣り人。みんな群馬県人ですって。

p4110496

『ネズミ返し』に『有刺鉄線』これじゃ入れないですよね。

新潟は新潟西港・東港。みんなこんな感じ。

型は期待できないけれど、寺泊港で遊んでいます。数釣りですね。

黒鯛釣りにのめり込んだ理由。楽しいという事はもちろんですが、インターネットという情報収集手段があったから。

永易さん 団長 ひげちぬさん BBSでメールでいろんなアドバイスをいただきました。

今年は行けるかな?行きたいな?大きな黒鯛釣り上げたいな。

コメントする