バイドゥって

『愛妻の日応援プロジェクト』沢山のご応募誠にありがとうございました。本日で応募を一旦締め切ります。

数日中に商品発送します。発送をもって当選にかえさせていただきます。

 

私のPCのIMEは定額制のATOKを利用しています。日本語IMEにはこだわりがあるのでバイドゥが勝手に進入してきても、ATOKの方が全然便利なのでバイドゥは即アンインストールしました。

 

————————

バイドゥIMEは入力した文字列を百度のサーバーへ送り、豊富な変換候補を表示させる「クラウド入力」機能を持つ。昨年12月下旬に問題が発覚するまで、初期設定のまま使用すると、メールやワープロソフトなどで全角入力した文字と、パソコンの固有ID、使用アプリなどの情報がセットになって同社サーバーに自動送信されていた。

————————

ちなみにレノボのPCはバイドゥIMEプリインストールですって厄介な話です。

このニュース見た時やっぱりって思いました。

で、ここ数日で気づいたのですが、ブラウザのスタートページが「hao123」に設定されちゃっているわけで、チョット調べてみると「hao123(ハオイーアルサン)」ってバイドウの提供する検索サービスですって・・・・あー面倒くさい。

普段私はブラウザに「インターネットエクスプローラ」使っていません。タブブラウザが登場したとき「Firefox」がとても使いやすく、それ以来ずっとFirefox。マイクロソフト社に支配されたくないって気持ちもあったんでしょうね(^.^)

でも現在の自宅PC環境(Windows7)ではFirefoxを『通常使うブラウザ』に設定すると不具合が発生しています。IEが立ち上がらなくなってしまうのです。

IEが立ち上がらないとWindowsupdateが利用できない。

IEでないと駄目な場合も多く、IEが立ち上がらないと不便なワケで、『通常使うブラウザ』をIEに設定した上で普段はFirefoxを使用しています。かなりややこしいので伝わらないかも(..;)でもメールリンクはIEで開く。凄い使いづらい。

 

でgoogle+に興味を持ち始めたのでGoogle chromeに乗り換えちゃおうかななんて事も考えています。

いずれにしろバイドゥ社のこの露骨なやり方は警戒せざるを得ませんね。

日本語IMEはATOKが便利です。「きょう」で変換すると「2014/01/22」 「いま」で変換すると「23時03分」って凄いでしょ(^.^)

 

やはり本日も話まとまらず・・・・・・(..;)

コメントする