長女と長男

長女と長男

DSCN5262

昨日はびっくりしました。

普段『ひっぱたきあい』の喧嘩している姉弟が昨日に限って一緒に寝ているんですから・・・・

ただ振り返ってみれば、弟が生まれるって事にお母さんを奪われるって『ひがみ』を大きく感じながら、生まれてみれば誰よりも弟の誕生を喜んだお姉ちゃんなのであります。

20050821

でお姉ちゃんを『神経質』に育てすぎたような気がしたので、弟はのびのびと育てようと思いました。離乳食も早めに切り上げました。

食べたいものはどんどん食べさせました。

結果こうなりました。4ヶ月でパンパンです。首がないです

IMG_0067

この時さすがにカミサンは『太りすぎ』じゃないかって問いました。

『俺にはガリガリに見える』と答えました。のびのびと成長しています。

これが4歳、意外と絞れるものです。伊豆での海水浴。

20090718

でですね。数日前小学校で褒められてきました。

学童でのお話。同級生(2年生)が3人がかりで1年生の『持ち物』を奪って1年生をからかっていたんだそうです。息子はそこに加わっていません。

で、それを追いかける『1年生』が『持ち物』を追いかける際に、長男の前で長男の『筆箱』を踏んじゃったらしく、その筆箱は壊れちゃったそうです。

でもその際に長男は筆箱を壊した事に関して何も言わなかったそうです。

そしてその後1年生の『持ち物』が長男の前に落ちた際にそれを奪って1年生にすぐに渡したそうです。

その行動がきっかけで『3人がかり』はシュンと静まったらしいです。

本人に確認してみると、筆箱が壊れた理由をお母さんに説明すれば絶対許してくれると思ったから怒らなかった。お父さんが『全員ぶっとばしてもいい』と夏休みに言ってくれたから『持ち物』は1年生に返したんだそうです。

そうそう、長男も夏に『3人がかり』でやられていたんです。学校に行きたくないとまで言っていたんです。でも長男の『援護射撃』にはお父さん・お母さん・お姉ちゃん、『必殺兵器』として『おばあちゃん』もいるのです。で『3人がかり』の際の『情報提供者』は何よりも『お姉ちゃん』なのでありました。度を越した『行動』は全て報告。

時には、お姉ちゃんが教頭先生に直談判。

長男2年生ではありますが体型は5年生並。今回は本気で、やられた際にはぶっ飛ばす準備は出来ていたようです。

お姉ちゃんは今年で卒業。

父として私にとってもいい経験でした。

コメントする