昨日の放射線量

昨日の放射線量

大前提として自然界に存在する放射線量がどの程度あるのかという事は考慮していません。

また健康被害云々の基準値も考慮に入れていません。

高崎量子応用研究所(日本原子力開発機構)のモニタリングポストのデータからの抜粋です。

ctbt

グラフにしてみましたがわかりにくいですね。

東日本大震災の前日及び、モニタリングポストの空間ガンマ線量率のピークと思われる3/16そして昨日(2014/03/04)をグラフ化したものです。

下手なグラフではありますが、このグラフでわかる事は昨日(2014/03/04)の空間ガンマ線量率は東日本大震災の前日とほぼ同じ値になっているという事。そして何よりもいえる事は福島第一原発の事故後、尋常ではない値を高崎でも叩き出していたという事です。

3/16のグラフのデータ欠落は『計画停電』によるものだという事らしいですが、これには疑問の声も上がっています。

私は単に「無停電電源装置」を準備していなかっただけだと思います。測定装置も大きそうですし

ctbtsouchi

まもなく東日本大震災から3年。あんな事故二度と起きてほしくないし、起きてはいけないですね。

 

コメントする