インターネットバンキング

ブログの頭に内容とは全く無関係な画像を挿入していますが、その日の気分で『ど・れ・に・し・よ・う・かな・?』ってやってます(^^)

昨日のブログ、googleの画像検索でおもろい画像を探していましたら、『鼠先輩』が頭をよぎりまして(笑)かなり反則ですよね(^^)

本日も話はまとまりませんがなんとなく書いてみます。

昨年家建てる時、住宅ローン組んだのですが、その際、某銀行の方にインターネットバンキングは手数料が安くて便利ですよってご紹介いただきました。それまで、インターネット専用銀行はいくつか利用していたので、某銀行のインターネットバンクは開設手続きだけは済ませておいたのですが全く利用していない状況でした。

先日、役所にPay-easy(電子納付)の必要性が出て来まして、某銀行が該当銀行になっていたので利用してみたのですが、当然の事ながら某銀行のインターネットバンキングにアクセスすると、住宅ローンの残高が表示されるワケで(笑)Pay-easyする前に目がくらんじゃうのであります(^^) アハハ(笑)金ならないぞ(^^)

デモですね。私の母、そして妻の母(義母)に共通する事なんですが、「生きたお金は遣いなさい」ココ同意見なんです。お金なんかなくてもいいから『生きたお金はドンドン遣いなさい』って(^^)

この教えに関しては私も妻も忠実に従っています。仮にですよ(^^)同窓会があったとして(^^)

仮にですよ(^^)どら焼きを100個提供したいとしたならば、その100個に係る費用が『生きたお金』であればアリなんです(^^)ドンドン遣うのであります(笑)

これは私の子供にも当てはまります。『生きたお金』は教育の一環として常に考えています。

長女が保育園の年長さんの頃でしょうか?ダイソーに連れて行って500円渡して『生きたお金遣って来なさい』って指示したところ、500円玉握りしめて、30分ほど店内を物色して結局何にも買えなかったのはいい思い出です(^^)

でボチボチ『オチ』に入りますが(笑)昨晩カミサンが

『コンビニ行くけど何か欲しい物ある?』って問うてきたので

『ハーゲンダッツのラムレーズンを頼む』と答えてみると、

『今月ピンチだからハーゲンダッツは無理!スーパーカップでガマンして(^^)』ですって(^^)

ポジティブに楽しい生活送っています(^^)

コメントする