宿が決まれば

宿が決まれば

いきなり「ハットリくん」ですが氷見市には藤子不二雄Aさんの生家があります。

あとは簡単です。旅程を組んでいくだけです。

基本『家族旅行』の権限は私にありますので、ここからは私の楽しみでもあります。

出発は朝5時で決定です。上信越→北陸道ってルートは確定です。

そして、下の子も小学校3年生になりましたので、高速道路での休憩は100km単位で大丈夫です。

東部湯の丸→妙高SA→有磯海SA→氷見市に到着11:00ってところでしょうか?

富山なので頭歯利 、昼食は「ココス氷見店」(笑)早お昼ですね。

ここは敢えて「海の幸」にこだわらない。夕食でたっぷり『海の幸』出ますから(^.^) ここで変にこだわると金ばっかり掛かって必ず失敗します(^^)

で12:30ってところでしょうか?雨晴海水浴場に向かいます。ここはとにかく綺麗。水平線の向こう側に立山連峰を眺めながらの海水浴は絶景です。

で、ここでは私のリベンジがあります。2011年にこの海水浴場に行った際、海の家の前で『値切り交渉』し、勝利したつもりでいたのですが、帰宅してから海の家の料金確認したら、全く値切れていなかったというヒジョーにお粗末な思い出がありますので、再び勝負に出る事にします。

15:30まで海水浴すれば十分です。着替えて16:30チェックインってところでしょうか?ここまでは大体予定通り行くと思います。

過去2回は連泊でしたが今回は1泊のみ。チョイと忙しいです(笑)翌朝までは宿にお任せです。

メインイベントの『地引き網』ですが『7:00開始の大漁鍋付き』と『9:30開始の食事なし』の2択なんですが、今回は『9:30開始の食事なし』コースを選択します。理由は簡単、忙しいからです。宿の朝食をあらかじめキャンセル入れて、地引き網の予約を入れる煩わしさも併せてです。

宿でしっかり食事をいただいてチェックアウトして9時半から『地引き網』島尾キャンプ場、隣が海水浴場、いたって簡単です。地引き網終わったらそのまま海水浴・・・・・

昼食とって遊覧船乗ってお土産買って・・・チョット待てよ・・・

ブログで予定建てながら『この予定無理だ!』って感じ始めています(..;)

二日目欲張りすぎ。明らかに2泊3日の予定を強引に1泊でおさめようとしていますさぁてどうしよう(笑)練り直しです。2日共に海水浴設定するのは無理がありそうです(..;)

でもですね。この旅程で『地引き網』外したくないんです。

『地引き網』を体験出来る所って少ないですから。『鵜の浜』とかでもあるみたいですが、私はやっぱり氷見がいいです。

 

2011FIFAWorldCup決勝です。この日、この時、宿でテレビで観てまして、後半『ダメだこりゃっ!』って諦めて、娘と長男連れて港に『カニ』採りに行ってました(笑)

P1000709

戻って来たら『優勝』です。

コメントする