歳老いたなぁって感じる時

行列のできる法律相談所をほぼ定期的に見ています。先週だったでしょうか?

大渕弁護士が再婚して『驚き』で、その相手が金山一彦さんだというのでまた『驚き』で緊急生放送で大騒ぎしていましたよね。でもですね。私は驚かない(笑)何故かって、金山一彦さんって知らないし・・・・・

大騒ぎしているのでウィキペディアで簡単に調査。元妻は芳本美代子だとか・・・芳本美代子はかろうじて知っている・・・といって興味もない(笑)金山一彦さんが不倫したとか・・・・何があったかよく知らないのでテンで興味がない、だから驚けない。

ワイドショーネタってどうでもいいのです。

ですから、金山一彦さんが登場した時も、『誰なんですか??』って感じ。スタジオは大騒ぎしていましたが、ほとんど興味のない人ばかりがリンクしているので「なんなんだ?」って感じです。正直どうでもいい事でして、こういうジャンルは私のストライクゾーンではないって事ですね。

ストライクゾーンに入った人にとっては『大騒ぎ』なんでしょうが・・・・

よく知らないからうっかり『祝福』も出来ないし・・・・・(..;)

そんな時、歳老いたなぁって感じます。


で、私のストライクゾーン『長男』本日は帰宅が遅かったので、長男には逢えませんでしたが、カミサンに様子を聞くと

『元気になったけれど勉強しなくて胃が痛い』とか・・・・

ニヤリ( ̄ー ̄)です。勉強しない事に悩みが行ったという事は元気になったという事です(^O^)v『元気があればなんでも出来る』(アントニオ猪木談)

ドンドン話をまとめない方向に進めますが、お姉ちゃん(中一)がヒジョーに難しい時期でして『悪たれ』つくんです。カミサンに。『反抗期』なのかなぁ?

家族旅行で氷見の帰りに車内で悪たれ吐きまくって、カミサンの堪忍袋の緒が切れまして(笑)名立谷浜SAで『ストライキ』決行したんです。

私はカミサンが怒っている時はあくまでも『静観』両親で子供を追い詰めたくないから・・・

『ストライキ』は1時間ほどで収めまして、名立谷浜SAから東部湯の丸SAまでの1時間はカミサンは黙らせて、私から娘への説教の時間。普段説教はしないので、娘も冷静に答えを返してきます。長女なりの意見を述べます。娘の言い分は『勉強が出来るのだから・・・・何をしてもいい』を最優先に話を進めようとします。

長女の言い分を十分に聞いた上でお父さんは言いました。

『塾に時間を費やして通知表で5を沢山取って悪たれつくのなら、通知表を2か3くらいでおさえて、その分お父さんとお母さんにかわいいって思われる事をお父さんは望むよ。勉強は「そこそこ」でいいよ』って言ってあげました。

この私の発言は家庭訪問の際の担任の先生にはバカウケだったらしいです。

この言葉は効いたみたいです。家族旅行から1ヶ月長女は確実に変化を遂げています。

勉強を頑張りながら、かわいい子になりつつあります。

でも「お父さん、臭い、あっち行って」って定期的に言われています(笑)

コメントする