驚くほどネタがない・・・

ここ数日(3日間)とブログ書きながら、『投稿するに値しない記事』という事で下書き止まり(^^ゞ読み返してつまらないんです(笑)

今日は敢えてネタがないという事をネタにチョイと書いてみたいと思います。

久しぶりに三名湖に先週行って来ました。

私『へらぶな釣り』下手ですよ(笑)

道具も中品だし、空振りばっかりだし(笑)

本線は海なんです。日本海(上中越)なんです。

でも距離があるので、プラッと行けません。ある程度予定建てておかないと・・・

ですから、ムラムラって来ちゃった時は三名湖。家から20分。

桟橋料金1700円入漁料500円計2200円。お昼はカツ丼・鳥めし・カレーライスを釣り座まで持ってきてくれるので、1日3000円程度で遊べます。

三名湖を管理しているのは『光月』ってお店。へらぶな釣る前に光月のおばちゃん釣ってやろうと思って『お団子』餌に釣ってみようと思ったのですが、全くアタリなし(笑)

だから真っ向勝負で行く事にしました(^^)ムラムラって来ちゃっているのでかなりのハイテンションモードでスタートです。

大前提下手なのでなかなか釣れません(笑)ウジャウジャ見えるのに・・・・

たっぷり1日遊んでやろうと思ったのですが、11:30に出前のカツ丼食べたら『連れ』が『ダメだ!眠い』と駐車場の木陰で昼寝始めちゃいました。

そういう私も13:00に猛烈に飽きまして(笑)昼寝でもしようかと思ったのですが、桟橋は『鉄板』なので焼け死ぬ勢いでして・・・・惰性で釣っていたのですが・・・14:00でギブアップ(>o<)

釣り座を綺麗に片付けて駐車場に行ってみると、『連れ』は赤ちゃんのように幸せそうに爆睡中!

ここで声掛けるのも気の毒に感じたので(笑)メッセージ残して帰りました(笑)

20分あれば帰れちゃうので簡単です。車中で爆睡でない可能性も否めませんので、一応15:00に『生存確認』の電話を入れます。無事生存していました(笑)

でも管理釣り場で三名湖はチョットお高めですね。今年4月に値上げしたんです。

三名湖いいですよ(^^)

『ヘラブナ師』講釈の多い人は確かにウマイ。でも私は講釈師の話は聞かない(笑)

楽しくマイペースにそこそこ釣れてカツ丼食う。それが満足。

本日も下書きレベルの内容ですが、今回は投稿してみます(^^ゞ

 

 

コメントする