どうしてレンタルサーバなのか?

今回の一連の作業において、レンタルサーバ(ロリポップ)を用いています。選択肢として『自宅サーバ』という手段もありますが、敢えて私はレンタルサーバを使用しています。

私自身、LINUXに古いPC+UPS(無停電電源装置)を用いて自宅サーバを運用していましたが、コストパフォーマンスに疑問を感じた経緯があります。

確かに自宅サーバで安定運用は可能です。ただレンタルサーバにはかないません。

そして自宅サーバで登場する無停電電源装置(UPS)

コイツがくせ者で、稼働させておくだけで電気食います。そしてUPSのバッテリーの寿命が約2年。

交換費用を考えると、レンタルサーバで毎月300円程度ならばその方が簡単ですし、場所取りませんし、電気食いませんし、という事で私はレンタルサーバを使用しています。

私はレンタルサーバを推奨します。

コメントする