Facebookの公開設定

Facebookの公開設定

2014年5月の記事より引用します。

米Facebookは22日、入会時の初期設定で、プライバシー設定をこれまでの「公開」から「友人」へと変更すると発表した。

これまでは投稿の設定を変更しない限り、近況アップデートや写真が全世界に晒される結果となっていた。Facebookは変更の理由について「実際には友人と共有することを意図しているのに、間違ってすべての人と共有してしまうことの方が、その反対と比べてはるかに悪いと認識している」と説明した。

ですから、基本的な考え方としては、デフォルトのプライバシー設定は『友人』と考えて良いのかと・・・・・・・

それ以前からFacebookを導入なさっていた方は再度ご確認した方がよろしいかと・・・・

私の設定は以下のようになっています。

FACEBOOK 設定 → プライバシー

pv

一応確認します。OKです

ついでなので『ブロック』も確認します。

blk

正直に、私は『とある方』を一人ユーザーブロックしています。

Facebookを使い続けていると、友達にならざるを得ないケースってーのに必ずぶち当たります。

そして一度『友達』になると『友達解除』すると簡単にバレるんです(笑)

解除したとたんに『知り合いかも』に登場しますので・・・・・

ここで露骨にブロックするのではなく、上手に活用したいが『制限リスト』

制限リストに友達を追加すると、あなたが公開した情報や投稿以外は表示されなくなります。制限リストに友達を追加しても、相手に知られることはありません

この制限リストに『数名の方』に入っていただいています。

するってーと

img1004129283

この手の記事を投稿したとして、あくまでもこの手の記事は私の制限リストに記載された方を除く『友達』だけに公開される事になります。

ここを上手に使うと、情報発信する際も非常に気が楽になります。

ただこの手の記事に共通の友達から「コメント」があった時、「いいね」があった時、どのように反映されるかなどというディープな事に関しては一切わかりませんです(^.^)

ディープという事で・・・・・

DEEP   渋谷哲平

 

すいません(_ _)今日は記事を書く前から『オチ』を決めておりました(^^ゞ

ついでに申し上げておきますが、ブログに関しては常に全世界発信ですので、そのジレンマと闘いながら、ブログを書く事が最近快感だったりします(笑)。

 

コメントする