プリンタの購入時期

プリンタの購入時期

私はブラザー社製のDCP-J552を用いています。これはブログで何回も登場していますがタダプリント社製の互換インク『ビッグタンク』を使うためです。

でプリンターの購入時期っていうのを参考までに

dcpj552n

これは面白いデータだと思います。プリンタはどこのメーカーも10月に新製品を発売します。7月頃に新製品の発表があって10月に新発売されると同時に年賀状の準備に併せて、旧機種は『投げ売り』の状態になります。

そしてクリスマスの頃に旧機種なのに『値崩れ』は終わります。ですから新製品をご希望の方は別として、旧機種でもいいと言う方は11月下旬で相場を読んで購入するとお得ですよ。

これはどんな価格帯のどのメーカーにも通じると思います。

私は底値の6000円で購入しました。

ここ1ヶ月ほど互換インクメーカーのタダプリントのビッグタンクを販売しているニシダインターナショナルの代表とメールでのやりとりをさせていただいていますが、印刷コストを気にしながらのカラープリントは疲れます。

モノクロだとかドラフトだとか面倒臭い。ビシビシ印刷したいですよね。

特にチラシ何百枚とか印刷する方、ビッグタンク使えばコスト全く気にならなくなりますよ。いくら印刷してもインク減りませんから(笑)

ビッグタンク ICチップ付き これで16000円のプリンタ買ったと考えます。

通常の使い方であればビッグタンクを使い切る前にプリンタの寿命が来ます(笑)

ビッグタンクお試しあれ(^^)

コメントする