電子辞書を購入してみて・・・・

電子辞書を購入してみて・・・・

長女が欲しいと言い出した『電子辞書』昨日のうちに追加コンテンツをいくつかダウンロードしたんですが、ある意味いい勉強でした。

ビックカメラでM平さん(イニシャルトークは入力が面倒臭いです(^0^;))に真っ先に言われたのは、「学校から機種の指定はありますか?」って。

私が長女に『電子辞書』を購入するという事は『家電製品』購入するような意識しかなかったのですが、あくまでも『学習ツール』なんですよね(..;)

私の時代は辞書は引くものだったのですが・・・・今この時代『電子辞書』なんですね(..;)

歳とってこういう部分を理解するのに時間が掛かるんですよね。

国語辞典・漢和辞典・英和辞典・和英辞典・百科辞典とみんな入っちゃっているんですから、本屋さんたまったもんじゃありません。

本がAmazonや楽天やセブンイレブンで買えるようになって辞書が電子化すれば、本屋さんは成り立たないですね。

考えてみればPDF(電子文書)も当然の様に普及しましたからね・・・・。

今や電子化の時代。紙ベースの『日記』は常に三日坊主でしたが、電子化されたブログはなんとなく私でも続いていますし(笑)

カメラもフィルムからデジカメに完全に移行。レコードもCDになって今やダウンロードコンテンツですし・・・・・

ちなみにipod miniは2回ほど洗濯してみました(笑)

歳をとって全てについていく事は不可能だと思います。

私はデスクトップPCでキーボードカチャカチャ叩くスタイルが好きです。スマホは苦手です。老眼で目がシバシバします。

でも情報収集ツールとしてインターネットを用い、情報発信ツールとしてブログ・FACEBOOKを使用します。

今回ビックカメラのM平さんと長女に勉強させていただきました。ひたすら感謝です。

 

 

 

 

 

 

コメントする