マウスコンピューターを修理に出しました。

マウスコンピューターを修理に出しました。

マウスコンピューターから保証期間内なので無償修理というお答えをいただいたので本日修理に出しました。

ただ先日ブログに書いた通り、梱包資材一式を奥さんが廃棄してしまったので、どうやって梱包しようかと悩んでいました。

とりあえずホームセンターが開店する前にクロネコヤマトに送り状だけでももらいに行こうとそしてクロネコヤマトでその旨を相談してみると「パソコン宅急便」なる梱包資材一式があるとのこと。

ダンボール買って、エアパッキンを買ってって作業は必要ないようです・・・・・・・

で今はwebサイトで調べてみたら、この「パソコン宅急便」すごいですねー(^^)

私はセンターに行ってカタログを見てパソコンのサイズと照らし合わせて梱包材を購入して自宅に帰って伝票記載して自分で梱包して、センターに持ち込んでお支払して発送する。

そんな形をとってみましたが、パソコンのサイズだけ分かっていれば、クロネコヤマトのhp上で送り先と私の住所を入力してパソコンのサイズを入力して集荷依頼をかけるとそのパソコンのサイズに合った梱包材をドライバーさんが持ってきてパソコンの梱包まで来てくれるんですね。そして伝票は手書きではなく印字されたものが準備されているようです。

こりゃすごい!!

DSC_2101

2015/02/09マウスコンピューターを修理に出しました。

進捗状況は追ってご連絡申しあげます。

このブログは音声認識ソフト「ドラゴンスピーチ11J」を使用して入力していますが、顔文字が打てないんです。

ちょっといじって音声入力で顔文字が打てるように設定変更したいと思います。

 

 

コメントする