ちょっと気になった事

※この記事はあくまでも私の個人的見解で特定個人を非難するものではありません※

今日、Facebookでこんな記事がシェアされていました。

ショッキングな画像が続きますが、私なりに裏付けを取ってみようかと・・・・

CTBT(包括的核実験禁止条約)高崎放射性核種観測所のデータを元に・・・・・

高崎放射性核種観測所のデータは信頼性の置ける情報ソースとして私は受け止めた上での投稿です

CTBT高崎放射性核種観測所の観測結果と、記事に登場する「セシウムの量」を直接比較できるかどうかは別として、高崎放射性核種観測所の2015年5月のデータ(PDF)を確認してみました。

ショッキングな記事にリンクするようなデータは見受けられないのです。

それを踏まえた上で改めて記事を読み返してみると、セシウムが検出された事、数値は記載されているのですが、情報ソース(根拠)がないんです。

根拠を明らかにせず結論づけるものを私は信じません。筆者の高山さんを非難するわけではありませんが、根拠が明らかでないものがシェアされまくっている事に非常に危険性を感じます。

これだけショッキングな記事は話題性はあると思います。ただ仮に、これが真実でないとすれば、非常に危険ですし、混乱を招くのは明らかです。

あらゆる情報に関して情報ソース(根拠)が明らかにして記事は掲載するべきだと思います。

ちょっと気になったので、綴ってみました。

 

2015/06/30 追記

今回取り上げた記事の「高山清洲」さんをgoogleで検索してみるとなんか胡散臭いですね(笑)

本日結論づけます。

ソースの明らかでない情報の99%はデマです。

コメントする