MVNOで

私が先月auに支払った金額7,215円(私が使用した端末のみ)はいくらなんでも高すぎるでしょうって着手したMVNOに関して

ここまでの経緯を整理してみます。SHARP SHL-22を現在使用しています。

この記事での記録はあくまでも備忘録

スマートフォンの割賦金が1,347円ですので、5868円が利用料金って事になります。

まずはスマホとケータイの2台持ちって事で確定しました。

まずはガラケーの確保です。


ロッククリア済のGRATINAを10000円程で購入しました。

これでガラケー持ってauショップに行けばいいんですが、現在使っているスマホを「データ通信専用スマホ(格安SIM)」に設定するのでこちらの準備も必要です。

今回準備したのはmineoっていうau回線を用いたMVNOです。

ここで重要なのが現在使用している機種(SHARP SHL-22)がmineoに対応出来ているかどうかって事。

ここ間違うと無駄な出費になります。

いくつかプランがあるようですが自宅にはwi-fi環境があるのですが過去の実績見ると平均5G使っているようなのでデータ通信のみの5Gコースで1580円ってのを申し込んでみました。

SIMカードが届いて準備完了となります。

現在使用しているスマホとGRATINA(ガラケー)を持ってauショップに伺います。

スマホからガラケーに機種持ち込みで機種変更です。

GRATINAを持ち込んでスマホからガラケーに機種変更するっていう行動はauショップの方、何がしたいか十分にわかっていらっしゃるのでauショップの方がリードしてくださって簡単に手続き終わります。

所要時間30分っていうところでしょうか?私auひかり使っているので家族間通話は無料です。

機種変更手続きに3000円必要です。

いろいろと細かい部分を計算すると非常に面倒くさい事になります。

ガラケー1万円、機種変更手続き3000円、mineo6ヶ月間800円割引とか、このあたりは無視します。

でも少なくともいえる事は今回の行動はあくまでも機種変更なので違約金とかは発生しません。

で、肝心なガラケーの毎月の料金 SSプランで1008円(税込み)mineoが1706円。

5868円が2715円になりましたよ(^.^)

MVNOのお陰で通信費って一気に削る事が出来るってわかりました。

さて次の一手は・・・・・何しようかな

 

 

 

コメントする