Youtubeで診察をするの巻

昨日、私の相棒が怪我しまして、時刻にして21:30

ゲージに足引っ掛けて出血。血が滴れ落ちたのでチョットまずいと・・・・・

DSC_0231

時間が悪いですね。休日前の夜間。

 

DSC_0226

その上に、こんな鳥面倒見てくれる「動物病院」なんてないです(^^ゞ

 

十年以上前だったと思います。やはり怪我でお世話になった動物病院がありまして、ダメ元で電話してみると、手術中でして、夜間診療の目処が立たない・・・・

そして日曜日は休診。

何よりも長女と長男がなんとかしてくれって、動揺しちゃいまして・・・・

取り急ぎ、子供達には翌日の朝に備えて準備を整えようとしっかりと説明をして、日曜日に面倒を見てくれる「動物病院」を探す事にしました。

で、すぐにターゲットになったのが大久保動物病院

取り扱い種目に犬、猫、鳥類、小動物、爬虫類、両生類とあります。相棒は完全なる鳥類の部類に入りますので合格です。そして年中無休とあります。

本日は日曜日。これも合格です。AM9:00~12:30 予約の有無も謳ってありません。これも合格です。

前回、怪我をしてお世話になった動物病院に関しては、ヨウムと言うと断られそうな気がしたので「大きめのインコ」って言葉濁すという「こそくな手段」を用いたのですが、今回は大久保動物病院のウェブサイトを見る限り、相棒は合格なので「真っ向勝負」してみました(^.^)

大久保動物病院のウェブサイトにはメールアドレスがあります。ブログの更新頻度からみて、定期的にメールチェックしていそうです。

ですからこちらもブログで情報発信してみます(笑)パスワード制限付けて・・・・

youtubeに相棒の姿をUPしてブログ記事には、直後の怪我の写真を掲載して、メールでご挨拶差し上げます。


 

万全の準備を整えて今朝、電話してから行こうと思ったのですが、電話して断られたら「次の一手」がないので(^^ゞ押しかける事にしました(笑)

「宣戦布告」をしてありますので、「戦場」に乗り込むだけです(笑)

長男が本日のソフトボールの練習を休んででも動物病院に連れて行きたいと言うので、長男連れて朝8時出発です。

前回の学習からタオルケット1枚・バスタオル1枚・ タオル4枚。そして途中ワークマンに立ち寄りまして革手袋2組を購入します。

後部座席に相棒と長男を乗せているのですが、交差点で止まるたびにジロッて見られます(^^ゞ

確かに変な姿ではありますから・・・・

そして車中で長男にしっかりと説明します。治療するにあたってお父さんとユーヤで相棒を捕まえる事になる。その際にお父さんとユーヤは怪我をする可能性が非常に高い。我慢出来るかって?

長男は我慢するそうです。

ちなみに昨晩、怪我した直後に長女が相棒を慰めようとしたら、生まれて初めて相棒にガブリと噛まれまして、それが相当ショックなようで・・・・・(笑)

8:50 大久保動物病院に到着です(^.^)

結論から申しあげると大久保動物病院では昨日のメールを既にチェックされ、私の相棒がアオボウシインコであり、私がメンドクサイ「飼い主」であるという認定を終えていましたよ(笑)

受付で最初に言われた事。

「応急処置はさせていただきますが手に負えない場合、他の専門病院に行っていただく可能性があります」って

すかさず「その際は、専門病院を紹介してくださいね(^.^)」って返しておきました(笑)

こんな鳥どこも面倒みたくないんですから・・・・・(笑)

で、15分程で診察。

血まみれ覚悟と思っていたのですが、長男と長女だけの「必殺技」コレが功を奏しました(^O^)v

両手にタオル2本ずつ撒いて革手袋して「手乗りインコ状態」で診察。

長男の衣類が汚れる事になんら問題はない旨を告げて・・・・・

先生も楽しそうでしたよ(^.^)

11840313_751334344988526_1963476693_o

「必殺技」のお陰で本日、相棒の体重が300gという事も判明しましたよ(笑)

無事診察終わってお会計。

この「大きさ」は初めてだそうです(笑)

正直、いきなり「動物病院」に「アオボウシインコ」持ち込まれたら『ドン引き』しますよね。

何はともあれ、相棒も長女も長男もこれで一安心。

大久保動物病院の皆様大変お騒がせしました。そして誠にありがとうございました。

コメントする