売れ筋ランキングに負ける

kakaku.comの『売れ筋ランキング1位』なんですね(^.^)

私ランキング1位っていう言葉に弱いんです(笑)

『売れ筋ランキング1位』と表現されただけで間違いなく良いものだと思い込みます。

早速、仕様を確認します。

フムフムフム(^.^)サッパリワカランです(^.^)

ただ、kakaku.comの『売れ筋ランキング1位』ですから凄いに決まっています(^.^)

唯一わかったのは、Eye-Fiカード 対応って事で、と言う事はwifi機能は備えていないんだなって事。

Eye-Fiカードを装着する記事も早速覗いてみる(^.^)

少なくともEye-Fiカードを装着する事で最強になるのであろうと・・・・・・・(^.^)

撮影したデータは即座にスマホに転送され、その後、スマホからPCへは、自動的に勝手に日付事のフォルダ作成して振り分けられます。

Eye-Fiカードは古いデータから順次削除されていきます。ですからEye-Fiカードの容量の基本的な考え方はエンドレスになります。ですからSDカードの抜き差しは発生しません。

ただし、転送という電気的な仕事を行うのでバッテリーの持ちは悪くなります。

『EOS Kiss X7+Eye-Fiカード』 → スマホ → ノートPC とデータは流れますのでスマホからでもPCからでもFacebookへの投稿が可能です。

付け加えると、オンラインストレージ(picasaとかFacebookの写真フォルダ)への保存も可能です

現在は出来なくなったみたいですね。

 

私は今『一眼レフ』というツボに入っていませんが、ツボにハマったら間違いなくEOS Kiss X7+Eye-Fiカードを購入するんだと思います(^.^)

 

ただ私は、先日Amazonでホームベースを買うって自爆テロに走ったばかりでして・・・・(^^ゞ

 

来月は練習球を1ダース楽天ポイントで購入予定でして・・・・・(^.^)

 

並行してファーストミットも購入予定です。

 

自分がツボに入っていないという事よりもカミサンの堪忍袋の緒の長さは私が一番知っているわけでして・・・・

『寸止め』では収まらなくなるのはわかりきっていますので自重です(笑)

動画の保存形式がMOVというのも素晴らしい(^.^)youtubeにそのまま放り込めますね(^.^)

動画も考えると32Gは欲しいかな(笑)

★ 本日はブログで催眠術は掛かるか?というテーマで書いてみました(^.^)

 

 

 

コメントする