結果

昼近くになって、カミサンから長男の『マラソン大会』の速報メールが届きました。

『26位』だそうです(笑)26位という事よりも「後ろに何人いたか?」って事の方が興味がありまして・・・・

31人中26位だそうです(^.^)

長男の通う小学校区には「群馬の森公園」がありまして、公園内でマラソン大会が出来るのでとても安心。

「よく頑張りました」です。


 

ソフトボールのお話。

土曜日日曜日、春季小学生男子大会の群馬県予選がありまして、全勝で見事優勝しまして・・・・・

私、よく理解していなかったのですが・・・・・(^^ゞ

前回の実施要項を見ますと、各県1チームずつ出ているのですね(笑)

私はてっきり群馬県大会があって関東大会があって全国大会があると勘違いしていたのですが(^^ゞ全国大会出場なんですね・・・・(笑)

よく見ると参加チーム数48とありますし・・・・・(^^ゞ

全国大会目指して頑張っているつもりだったのに意外とあっさり行けちゃいましたね(^.^)

行けるんですね。京都府宇治市・・・・・(笑)年度末だけど・・・・(笑)


 

長男の一件のお話。ブログにガッチリパスワード制限掛けていたのでストーリーを把握なさっている方は数名の方です。

それ以外の方は「なんのこっちゃ」とお思いでしょうが・・・・(笑)それはそれで・・・・・

今回の一件でわかった事。

私は長男並みに一歩目が遅いという事(笑)事の重大さに気づくのが遅すぎです(^^ゞ

ですから私も「反復横跳び」をする事にします。

で、土曜日の夜、事の重大さにやっと気づきまして(^^ゞ正直困り果てました(^^ゞ

そして昨年、私の『親戚の元校長先生』のお母様の告別式で「困った時は相談してくれ」って言われたのを思い出しまして・・・・

今回はいやはや困った・・・困っちゃおう(^.^)困ったんだ!だから相談しちゃおうって・・・・お願いしちゃった次第です。

 

そして、今回心配してくださった皮膚科の先生。

ちなみに私の白癬菌もこの先生にお世話になりました。白癬菌じゃなかったんですけれどね・・・・(笑)

火傷の場所と症状を診てすぐに「おかしい」と・・・・・

上手に優しく長男に対して『誘導尋問』なさいまして真実を導き出す。

「何があったか正直にいってごらん」って。

 

そして昨日は私が長男を連れて皮膚科に行ったのですが、私たちが伺う前段階で小学校から原因状況等々の連絡がやっと皮膚科の先生にありまして・・・・・

長男の診察終了後、先生から『どうでしたか?』って・・・・

学校長とお話しした事に関しては長男に内緒なので、私もちょっと困りながら長男に待合室に行っていてくれと命令すると、長男は言いました。

『僕は聞いちゃいけないお話なんだね』と言って待合室に行きました。ちょっとウルッと来ちゃいました。

痛い思いした張本人ですが確実にいろんなところで気を遣っている事を感じます。

 

皮膚科の先生もかなり心配なさってくださって、いろんな所に聞いてみたそうです。皮膚に関してではなくて『経緯』に関して

「なにはともあれ良かった良かった。この案件は教育委員会に話がいっていないとまずい話。皮膚の回復も早いですよ(^.^)きっと跡も残らないと思いますよ(^.^)」って。

長男よ!来年は25位を目指せ(^.^)

 

前の「ストーリー」読んでいない方はチンプンカンプンでしょ(笑)それが狙いです。

 

コメントする