花助さん

花助さん

本日、妻の誕生日、今年も「インターネット花キューピット」にお世話になりましたと(^.^)

kyupit
一つの案として当然の事ながら花助さんも候補に挙がるのですが、今回の妻の誕生日のお花をお手頃価格でという私のコンセプトとはかけ離れてしまうので、今年も「インターネット花キューピット」にお世話になりました。

コンセプトが違うなら、ここで取り上げなければいいのですが、花助さん第3回 群馬ベンチャーサミットグランプリを受賞なされていて、私、その登壇の際にその場にいたのです。

群馬ベンチャーサミットとは簡単にいうとMorning Pitchの群馬版。高崎版が「高崎モーニングピッチ」。

丁稚時代のTomoaki.biz PRESSです(笑)

勝手に動画使っています。お叱りいただいたら削除します(^^ゞ

私、花助さんの登壇の5分間。正直『首かしげっぱなし』だったんです。

私のコンセプトは「安い花」が大前提だっただけに花助さんのビジネスモデル「高い花」って理解出来なかったんです。

帰宅して花助さんのウェブサイトを拝見して「すっげーな!」って感じました。

この手の花って専門店ってないじゃないですか?

価格ではなくて「ニーズ」なんですね。「キャバ嬢のお誕生日祝い」なんてどうしたらいいかわからないじゃないですか?

「キャバ嬢のお誕生日祝い」をお手頃価格で済ませようとは思わないでしょう。

こういう『隙間ビジネス』理解するまでに時間を要します。

敢えて高い花を売る・・・・松鶴家千とせ状態です(笑)

第3回 群馬ベンチャーサミットグランプリ花助さん堂々と登壇なされていましたね。

Morning Pitch エネルギッシュを体験出来ます。

コメントする