おおむね完了

おおむね完了

本日はお休みでして・・・

先日のAmazonの「品違い商品」返品手続きで郵便局へ。

郵便局の集荷サービスが使えるって事で、電話してみると明日以降の集荷となりますと言われ、メンドクサイので郵便局に持ち込みました。

 

そして昨日、仮の予約しておいた「ビック光」のフレッツの工事日7/1、これを前提に現在のsonet+auひかりの解約手続きに入ります。

スムースにauひかり→ビック光に移行するためにsonetのサポートセンターに電話してみます。

7/1に工事日を設定すると現在の電話番号を引き継ぐための手続きが必要で、auひかりの解約日を7月末に設定しなければならず、まるまる、7月分のauへの費用が発生してしまうので、切り替える事が確定しているのであれば、工事日を6/29以前に変更した用が費用の負担が少ない旨のアドバイスをsonetからいただきました。

そしてsonet+auひかりの解約に関してはウェブサイト上で簡単に手続きが完了する事も確認した上で、現状の回線の解約はビック光の工事日を変更してからウェブサイト上で行うという流れに・・・

ビック光サポートセンターに電話します。電話繋がりませんねー(笑)20分くらい待ったかな?(笑)IIJmioにしても同じ。

こういう部分って情報発信されてしまうんですよ(笑)私の用件は工事日の変更これだけ。この電話が繋がらない(笑)

そして20分後、やっと電話が繋がって・・・カクカクシカジカの内容を申し伝え、工事日の「前倒し」を希望すると・・・

「工事日の『前倒し』に関しては承っていません」って返してきましたよ(^.^)

だって、昨日、工事日の確認の電話いただいた時に、工事日の変更に関してはこの電話番号へってメモしたところへ電話したんですよ(笑)

そして20分待たされて・・・(笑)「前倒し」は「変更」に該当しないという解釈で・・・キッパリおっしゃるものですから・・・

「前倒しを受け付けないなら、7/1の工事日に関しては一旦キャンセルを入れさせて下さい。そしてその後6/27の工事日をこの場で希望します。」

朝9:30というキレッキレのメンドクサイ私です。サエています(^.^)

「上席に確認させていただきます。」と来たので・・・

品質向上のためにこの電話は録音されていますから(笑)

「上席に確認する必要はありません。一旦キャンセルです。そして6/27の予約を入れます」静かに堂々と言ってあげます。

一旦保留にされまして・・・(笑)

「上席から了解を得ましたので、工事日の変更を承らせていただきます」って。

当然でしょ(笑)6/27にビック光の工事。sonet+auひかりは6月末で解約という手続きを取りました。

7月からIIJmio系のサービスに切り替えます。

高崎に住む50歳のメンドクサイローカルガイドが6/27からビックSIMとビック光ユーザーになります。

覚悟して下さいね(^.^)ビックカメラさん(^.^)

 

IIJmioの通信障害のクチコミおおいですねー(笑)。一定期間使用してみて満足出来なかったら回線業者切り替えます。ドライに事を進めます。

今回、通信費削減の手続きに関して活躍しているもの。ずばりソフトバンクのガラケーのりかえ割

wpid-20151202074019

3年間の縛りがあるとはいえ、国内通話全て機種代金込みで1480円(^.^)

電話代にビクビクしながら解約手続きするのでは意味ありません。活躍していますよ(^.^)

7月に入ってからもネタは尽きませんね(^.^)

で、次のミッション。長女の通信環境を準備しておきます。

iPod touchを既に持っています。自宅とセブンイレブンではWi-Fi環境で通信しています。

いずれ、通信環境を要求してくると思います。

その日に備えて・・・ソフトバンクの学生を対象としたサービスに加入するか?

格安SIM+モバイルルーター+iPod touchになるのかな?そのあたりの調査に入ります。

 

別件ですが、ブログのネタ継続のため(笑)

P_20160606_091851_1_p

6/21「口から」逝っときます(^.^)

 

https://youtu.be/AW4MiYudAJI?t=20s

コメントする