決まった事

これまではモバイル及び自宅全てがauでした。

全てがauですと、恩恵を受けられるうちはよいのですが、「恩恵」が終わった瞬間から、割高感を感じます。

その結果、格安SIMでスマホ+ソフトバンクケータイ+auひかりという形が出来上がりました。

通信会社をauオンリーではなく、分散させる事によって月々の料金を安くする事が出来ました。

——————

格安SIMはIijmio

ケータイはソフトバンク

光回線はau

——————

しばらくはこのスタイルは継続してみようかと・・・

「ガラケーのりかえ割」は3年間。3年後の更新月に・・・・

自宅のひかり回線も3年契約です。やはり更新月に

auのキッズケータイ。は2年先の更新月に・・・

その時のベストチョイスが正しい選択かと・・・違約金掛からないし・・・

 

このように通信会社を分散させる事によって、「全部au」の時よりも自由度が上がった事を感じます。

セット割は正直『縛り』がキツイです。

 

私の使用しているBIC SIM 公衆無線LANサービス Wi2 300が無料で使えるというのも一つの魅力。

職場は無線LANの環境にありませんが、自宅のWi-Fi環境に加えてセブンスポットやローソン、 公衆無線LANサービス Wi2 300が効率的に使えれば必然的にLTEで要求する容量は小さくなっていきますからね(^.^)

Android環境下にいると毎日必ずアップデートがあって・・・これLTEに頼っている人は簡単に6G超だなって感じますし・・・

私はローカルガイドとしてオンラインストレージを1TBフルに活用しますのでWi-Fi環境は必須です(^.^)

Eyefiでデジカメ画像の転送もありますし・・・

ro-karugaido

私のスマホの使い方。

  1. カーナビとしての機能(google map)
  2. Youtube閲覧
  3. 情報収集
  4. ローカルガイドとしての活動(カメラ機能を含む)
  5. デジカメのデータ転送
  6. Facebookの閲覧

ゲームはしません。

このくらいでしょうか?

格安SIMにローカルガイド、マイナー路線な今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

コメントする