本日までの自宅療養

本日までの自宅療養

高崎総合医療センターで本日、外来通院。

本日までを自宅療養と設定します。

予約が12:00なので、どうにも時間調整出来ず、朝から眼鏡市場へ。

自分自身のスイッチを切り替えるためにカルビクッパランチに惑わされないように眼鏡を換える事にします。

シリーズです。この歳になると純国産とか純チタンとかの言葉に惑わされます(笑)

老眼が確実に進んで、フレームの塗装が剥がれて、レンズが傷だらけなので私は眼鏡を購入するわけで・・・

フレームも既に決まり、\16,200(税込)にぐーちょきパスポート適用で5%OFF。何も迷いはないわけでして・・・

視力検査入れても20分もあれば済むお話で・・・

背後に聞こえてくる音楽にイライラしっぱなしなのでありました(笑)

私、聖子ちゃん派じゃないですから・・・

https://www.youtube.com/watch?v=Q8EqfI9bN1M


で、高崎総合医療センターで外来検診。

血液検査の追加分に関しての結果がおもわしくないようで・・・

数値が悪くなっているのではなく、新たに追加で検査した項目の数値がよろしくないそうで。

まぁポジティブに治療しましょう。

私はローカルガイドプログラムを楽しんでいますが、

ローカルガイド0822

本日より、「ステロイド減量プログラム」も始まりました(^^ゞ

1週目 6錠

2週目 4錠

3週目 3錠

4週目 3錠

5週目 2錠

で外来検診。その後も2錠って感じのようですが・・・

薬飲むのに頭を使わなければいけません(^^ゞ

でも処方箋で35日分。各週毎に薬袋に別けてくださったマルエドラッグさんに感謝。

少なくともこの間は「食欲増大」との葛藤も続くわけで・・・

いいきっかけで購入したタニタの体脂肪計で体重測定しています。

私にとって体重計って『医者に乗せられる物』だったんです(^.^)

自ら体重計には絶対に乗らない。何故かって、間違いなく体重落ちているから・・・・

それをホームドクターは知っているから、診察の際にきっかけ作って強引に体重計に乗せる。

いわゆる「悪循環」ですね(笑)

 

でも今回は「副作用」とはいえ、体重を増やす要因があるわけです。

「副作用」ですので当然リスクは伴います。それはわかっています。

でも、カルビクッパランチを見せられて、カルビクッパランチを食べたいと感じて、カルビクッパランチを美味しくいただく。

「負」ばっかりじゃないと思うんです。

私が自分自身に設定した「ベスト体重」に対してかなりの「幅」もあるわけでして・・・

その「幅」を上手に利用してポジティブにいけるかな?(笑)

「食欲増大」から1週間。少なくとも言える事。

「喰ってすぐ肉になる体質」ではないという事。

楽しんでみましょう(^.^)


で、台風9号のお話。

避難準備

わが町、Yahoo登場です(^.^)

このような「情報発信」されると我が家は対象世帯ではないという事が簡単にわかります。

避難準備区域に指定されてNHKが河川敷に来てテレビ中継されても、なんにも解決しませんし・・・

 

指定避難場所

でもですね(^.^)避難準備区域の住民の方ならば、この「矛盾」にすぐ気がつくんですよね(^.^)

「避難準備」の世帯があって「指定避難所」がある。

でも、「指定避難所」に行くために氾濫の可能性のある「井野川」を渡らなければ行けない避難準備世帯があるって事。

きっと出来上がったマニュアル通りなんでしょうね。

コメントする