忙しい一日

忙しい一日

昨日書き始めたブログ一日遅れでUPします。


昨日のお話です。運動会です(^.^)

7月に『大型連休』を既にいただいていますので(^^ゞなんとなく休みが取れず・・・

運動会は「お母さん」にお任せ予定だったのですが・・・

『恵みの雨』(笑)有休を無駄にしたお父さん多かったんだろうなぁ(笑)

で、私は順延運動会に参加。

https://www.youtube.com/watch?v=M4JNo0eSpaQ

やっぱりデカいなぁ(笑)

一応、長男のモチベーションを上げるために(^.^)

『徒競走ビリなら、ソフトボール引退』とプレッシャーかけておきました(笑)

一軍のレギュラーになれずして引退です(笑)

一着、ビックリしたなぁ(^.^)私も妻も本人も他のお母さん方も(笑)

 

副団長のミッション

「エールいくぞー!」「ウェーブいくぞー!」格好良かったなぁ(^.^)

『綱引き』なんですが、チョットアレンジされていまして半数で綱引き始めて、残りの半数はトラック半周を二人三脚で走った上で応援に入るというルールだったのですが、応援が来る前に決着つけていましたよ(^.^)

何よりもいつも間にか、リーダーシップをとって、しっかりと存在感をアピールしている長男の姿、大いに感動しました(^.^)

「魚べい」の長男のお皿の枚数ですが今回は「不明」です。おばあちゃん二人含めて6人で行ったものですから、ガッチャガチャで枚数全くわかりません(^.^)

昨日のブログ、ここまで


 

で、こんな文章書き始めて・・・

あれやこれやと文章いじっていましたら、22:00頃、カミサンに呼ばれ、おばあちゃん(母)『目が回る』って。

とりあえず、おばあちゃんに話を聞きます。冷たいタオルが欲しいって。

そして「寒い」と・・・でも体温は平熱。でも様子がおかしい。フェードアウトしてます。

少し、様子を見た上で、「どうする?来てもらって病院で点滴打ってもらうか?」の問いに母はしばらく考えてうなづきます。

身の危険を感じたんでしょうね。本人の意思を確認したので高崎東消防署に電話を入れます。

状況を説明すると、救急搬送が正しい判断という結論に至り、一旦電話を切って119番通報してくださいとの事。

その方が『事』が早く進むと・・・

言われたとおり119番通報します。

「火事ですか?救急ですか?」の問いに「救急車です。」

長男も長女も私も救急車にはお世話になっています。

待つ身で、救急車ってなかなか来ないんですよね。でも昨日はすぐに救急車はやってきました。

その方が『事』が早くって言葉を勝手に解釈しています。フライングしましたね(笑)

母は救急隊員の方に担架に乗せていただき、速やかに救急車へ・・・

そして応急処置を受けながら、受け入れ先の病院をあたります。

こうなると私は「無力」ですから、救急隊員の方と雑談するくらいしかありません。

「救急車って幾らくらいするんですか?」って野暮な質問です。

4000万円だそうです。なんでこんな野暮な質問するかというと、最近高崎市内を走る救急車に「○△□子様 寄贈」って小さく書かれた救急車目にするんです。

長男の運動会にも登場した救急車、やっぱり「○△□子様 寄贈」って書かれていました。個人で4000万円の救急車を寄付とは素晴らしい!

母の救急搬送の受け入れ先が決まるまでこんなお話をしていましたら、

「えーとですね。旦那さんはその救急車に乗っていますよ(^.^) 以前、旦那さんを高崎総合医療センターまで救急搬送したのは私です。旦那さん、元気になって何よりです(^.^)」

あら(?_?)。そうだったのですか?お恥ずかしい・・・

母は、黒沢病院に向かいました。血圧がかなり上がっていたようです。

点滴治療を受け無事帰宅。運動会、孫の活躍に「暑気」に当たったんでしょうか?

体調は回復しつつあります。まだまだシメジは作ってもらわなくちゃですから(笑)

14568083_991487707639854_4893812620395955934_n

コメントする