今だから明かす事

今だから明かす事

六年生の最後の大会。7時集合なんですが、大抵その時間には他チームの監督・コーチの方々が既にライン引きを始めています。

流通グラウンドは確かに「ソフトボール専用球場」なんですが、小学生は規格が違いまして、既存のベースを抜いて小学生用のベースを設置するという面倒な作業が発生しまして・・・・

そして昨日の雨でグランドコンディションも悪そうですし・・・

06:30に現地に入りました。

凄いガスでして・・・

でも既に他チームの方、グラウンド入りしていましたよ。

整備を終えても、ガスがおさまる気配なしです。

で、結果一時間遅れの試合開始となりまして・・・

一試合目は我がチーム A vs B そして私は三塁塁審なので全く応援出来ない状況でして・・・

 

二試合目、我がチームB vs とある女子チーム。おもいきり偏った応援をさせていただきましたよ。

dscn0627

で、最終決戦、決勝戦です。

 

我がチームA vs 佐野WINSソフトボールクラブです。

長男はBチームなので出場していません。

佐野WINSソフトボールクラブはずっと勝てなかったチーム。でも昨年と今年は我がチームAが圧倒的優勢な状況で・・・

今年は我がチームが勝ち続け、最終決戦となりまして・・・

6年生最後の試合。佐野WINSソフトボールクラブさんにはソフトボール協会主催の行事では大変お世話になっています。

で、余談ですが妻の実家のお店の小学校区でして・・・子供達よく買い物に来るんです(笑)

基本的なスタンスは、当然、我がチームの応援であるべきなんですが・・・

いつの間にか両チーム応援したくなりまして・・・

「仁義」だけは通しておく必要がありまして・・・

我がチームの監督に、両チームを応援させていただく旨の宣言をさせていただき、よいプレーに対して褒め称える応援にシフトチェンジしました。

よって7回まで忙しく応援しっぱなしになったわけです。

結果は我がチームの惜敗。佐野WINSソフトボールクラブさんの優勝です。

試合終了と同時に後援のライオンズクラブの方から『ナイスゲーム!』という言葉が出る素晴らしい試合でした。

 

猛暑日の2016/08/06(土)の第30回全日本小学生男子ソフトボール大会二日目

zenkoku-30-2016-02

大田原グリーンパークで同日同時刻に我がチームと佐野WINSソフトボールクラブさんはで試合をしています。

%e5%a4%a7%e7%94%b0%e5%8e%9fこの行動は、今回初めて明かします。

ちなみに私はその一週間ほど前から高熱の体調不良でして、でも土日だけはなんとしても子供達を応援したい。

そう思い、土日で休みを確保し、体調は整わなかったけれど8月6日朝、体温を測らずに「大丈夫」と自分に言い聞かせロキソニン服用して大田原にまっしぐらで向かいました。

自分の限界を超えているのは正直感じていました。ヘロヘロでした。でも試合時間90分くらいは耐えられるだろうと安易な考えで・・・

ALL岩鼻・佐野WINSソフトボールクラブを同時進行で応援します。

振り返ればこの時点で「脱水症状」を起こしていたんだと思います。

ALL岩鼻・佐野WINSソフトボールクラブを行ったり来たりです。2チームとも敗退して私は直帰です。

意識朦朧で帰路の自動販売機でスポーツドリンクを購入したのですが、お金を挿入してスポーツドリンクを取り出すのを忘れたくらいですからかなりの重度だったと思います。

やっとの思いで帰宅して、寝込みまして、翌日、体力インジケーターゼロで救急搬送です(^^ゞ

私、小学生でソフトボール頑張っている子供達、男女問わずみんな大好きです。

6年生のみんな、そして父兄の方々、この一年間大変ありがとうございました。

私はこれからも小学生ソフトボールを応援します。

流通グラウンドの便所掃除、優勝チームへのご褒美は決まり事。佐野WINSソフトボールクラブさんにお願いしてきましたよ(^.^)

コメントする