ENEOSでんきに噛みついてみる

ENEOSでんきに噛みついてみる

ENEOSでんきのCM、最近派手にやっていますね(^.^)

で、なおかつ、男性蔑視、女尊男卑でチョットした騒ぎになっているようで・・・

確かに気分悪いですね。「稼ぎの悪い旦那」としては・・・(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=_Ap2vrh2p9Y

「このCMの件については取材をお受けしておりません」(JXエネルギー社)という事なので、今出来る対抗策として

とりあえず、ENEOSのガソリンスタンドには行かない事にします(笑)電気で対抗できないのでガソリンで対抗します(^.^)

私の基本的なスタンスはコストパフォーマンスが良い事が明確にわかれば積極的に変更します。

光回線・電話回線も「auひかり→NURO光」に変更しました。劇的に速く、そして安くなりました。

スマートフォンもauスマホ→「格安SIM(現在は楽天モバイル)」→「ソフトバンクガラケー」で6割の通信費削減となりました。

安くて良いものは今後も取り入れます。

でもですね。今回のENEOSでんきはチョット違うようで・・・

ここでは東京電力が原子力エネルギーを用いていることは無視します。

「稼ぎの悪い旦那」は「稼ぎの悪い旦那」なりに考えまして、自分の「身の丈」を考えて断熱効果の高いアクアフォーム桧家住宅さんにお世話になりまして、適切なアドバイスをいただいて、我が家は東京電力のオール電化でプランは「電化上手」。ソーラーパネル(4kw)を補助金いただいて設置しています。

毎日しっかりとクリーンエネルギー(太陽)を用いて売電しています。

「稼ぎの悪い旦那」エコキュートも導入しました。

いたって快適な環境です。

この環境でカカクコムの電気料金シミュレーションするとENEOSでんきは登場しないんですね(^.^)

それ以前に、電力自由化で新規参入の電力会社は「オール電化」及びそれに対応した東京電力の電気プラン(電化上手など)と比較するとすべて割高になります。

そういう事をさておいてのENEOSでんきが「安い電気に変えるか?」って大々的に訴えるのなら、それは偽りです。誇大広告です。

私はJAROに訴えます(笑)

ENEOSでんきの今回のCMはっきり言って「駄作」です。

コメントする