ぐんま古墳探訪

ぐんま古墳探訪

日本原子力研究開発機構の話題ではありません。こちらはもうチョットウラをとってからです・・・

我が家の近くに沢山古墳が古墳があって、ちなみに「徒歩の距離」3つ存在して・・・

Googleマップにも反映させました。調べてみると面白い。

そして長男の校外学習のコース

不動山古墳

観音山古墳

だそうで、ストリートビュー投稿済みです。

調べてみるといろいろ出て来ます。古墳の配置状況を追っていくと、日本原子力研究開発機構の敷地内に古墳がない理由がないという想定で進めると・・・

日本原子力研究開発機構の敷地内(岩鼻火薬製造所=ダイナマイト発祥の地)の高崎市岩鼻二子山古墳が登場します。東京国立博物館に石棺は展示されているとか・・・

 

群馬の森をローカルガイド中なので群馬県立歴史博物館でお聞きするのが最も手っ取り早いのですが・・・

不幸なのか幸いなのかわかりませんが、群馬県立歴史博物館、7/14まで休館なんです。

ですから基本はインターネットの情報のみ。

そんな中ぐんま古墳探訪なる書籍の存在を知りまして・・・

内容にしても、タイミングにしても私の教科書ズバリでして・・・

ただし・・・

※なお、有償頒布については今後検討する予定です。

とありましたので譲って欲しい旨を発行者(群馬県教育委員会)のメール差し上げました。

翌日に担当の方からご返答いただきました。

前向きに考えているが現時点で販売は出来ないとの事。

読んでみたいなぁ(笑)ぐんま古墳探訪

図書館に行けば解決なんですが、手元に置いておきたいですね。

観音山古墳に関してですが国指定の重要文化財です。

でも意外と地元住民その事知らなかったりします(笑)

どなたかぐんま古墳探訪を「闇ルート」で入手譲っていただける方いらっしゃいませんか?(笑)

よろしくお願いいたします(_ _)

コメントする