群馬県立歴史博物館グランドオープン

群馬県立歴史博物館が平成29年7月15日(土)グランドオープンしましたね(^.^)

といっても私はまだ行っていないんですけれど・・・(笑)

平成23年に国の重要文化財公開承認施設の取消処分を受けていたんですね。ソース

それを受けて6年ぶりのグランドオープン。気合いを入れていただかなければいけません。

史跡観音山古墳の常設展示が目玉になると思います。

古墳密集地です。こんなソースもあります。

そして岩鼻ニ子山古墳削平跡をリスティングしました。

あっさり承認されました。

国宝級の出土品が多数、東京国立博物館に所蔵されています。

群馬県内「東日本随一」 総数1万3249基 古墳大国です。

岩鼻ニ子山古墳で出土した石棺、東京国立博物館で雨ざらしで所蔵されているのだったら、これを機会に「群馬に返せ」という運動があってもいいのではないか?

これは私の個人的な見解です。

 

コメントする