長男警察に行く

先日の交通事故の件。

擦過傷は全て治りましたが、まだ通院中。

通院中のおかげで私の『病』も発覚して不幸中の幸い。

事故直後、警察の実況検分に立ち会って、警察の方に言われた事。

『人身事故になった場合、中学生といえども、一時停止側なので家庭裁判所に出向いていただく可能性があります。』

こんなような事をお父さんは言われました。

でも、まさに『ハネられた交通事故現場』を目の当たりにして、それを本人とお母さんに伝えるのは酷だろうと思い、私だけが承知しておりました。

 

そして数日前に警察から、今回の交通事故は自動車(相手)と自転車(長男)両被疑者という形で進めますので警察に出頭してくださいとの事。

そして本日、お母さんに連れられて、長男は警察に行くのでありました。

おばあちゃんも熱くなって、「一時停止、しっかり止まったって言うんだよ!!!」と強引な大人の理論で押します。

私は「あった事を正確に答えなさい」と言っておきました。

 

で警察に言ってどうなったかと言いますと・・・

警察官の方が、中学生にわかる言葉で、「中学生は年齢的に『被疑者』になれない」旨をしっかりと説明してくださったそうです。

長男にとっていい勉強になったと思います。


 

で、動脈硬化のお話。血が巡って巡って・・・足の先まで血液が循環しているのがはっきりわかります(笑)

以下が動脈硬化とリンクしているかはわかりませんが・・・

ここ数年、下半身の冷え。半端じゃなかったです。顕著だったのは足汗。

ひどく足汗をかきます。そして足汗で濡れます。濡れるから冷えます。だから疲れます。

季節関係なし。ただ、冬はきつかったです。

いろんな対策練ってみて・・・

 

 

 

 

これでもダメでしたね。靴下・アシート共に1日2回履き替えていました。

薬飲み始めて数日ですが、ピタッと足汗が止まった感があります。

 

常にポジティブに考えるために動脈硬化を私のルーティンとして設定してみます。

症状の改善や予防のためには、週に3回以上、30分~1時間程度のウォーキングがいいとされています。

Ingressでこれを達成する事にします。現在のレベルは8。勿論、ホームグラウンドは群馬の森(笑)

おそらく、たぶん、3ヶ月でIngress レベル11に達します。

レベル11になると新規ポータル(基地)の申請を行う事が出来ます。

新規ポータル申請に関してはストリートビューで確認できる事という要件がありますが、ここは私自身が既にGoogle認定フォトグラファーなので全く障害無し。

なんならローカルガイドレベル9の実力も発揮します(^.^)

Ingressで新規ポータルが承認されるとポケモンGOのポケストップとして反映されます。

ただし、このルーティンは『海の日からお盆まで』の私の『魔の季節』を含んでいますので(笑)

余裕をみて今年中に動脈硬化を解消してポケモンGoのポケストップを作ってみたいと思います。

コメントする