気になるもの

今回気になるもの 二つ。

一つ目はブラザーのプリンタ プリビオ DCP-J988N

ある意味、待っていました感のある商品。

現状、私は、ブラザーのDCP-J952N+詰め替えインク専門店タダプリントのビッグタンクを使用していて、プリンタが壊れない限り、予備のインクは2年分ほどありますので当面購入予定はありません。

本来はインクにも賞味期限があるのですが、シビアな色を求めないのであれば不便は全く感じません。

写真なんて印刷しません。現像に出したほうが確実です(笑)

この組合せでのコスパは素晴らしいです。

正直インクの減りを感じませんので、カラーでバンバン印刷します。そして半年に一度くらいでインクの補充をしてあげるだけです。

同様の商品が既にEPSONからは発売されているようですが,私はブラザーのプリンタが好きなので意識しません。

プリンタメーカーはプリンタではなくて、インクで利益を出そうと企んだのだと思いますが、最近は互換インクが普及して純正のインクが売れない。

ブラザーに関していうと、プリビオ DCP-J988Nはビッグタンクを意識した商品だと私は感じます。ブラザーではエコタンクと表現しています。

 

ブラザーのA4プリンタが実売で13000円程度としてビッグタンクが12000円、予備のインクが5000円。

プリビオ DCP-J988Nの現段階の価格が34000円。さほど変化がありません。

今後、この価格は下がります。プリンタの価格は年賀状の時期が終わると一気に価格が値崩れしますので直近でいえば12月上旬には3万円切れもあるのではないかと・・・

そうなったら、買いの商品だと思います。

ただし、ブラザーのエコタンクに関しては価格がオープンプライスという事で、価格の表記がありません。

価格表記がありました。

 

大容量タイプで4320円 赤青黄黒と4色ありますので1年後には17000円程度の出費となります。

ランニングコストに関してはメーカー記載の通りですが、ちょっとひるむ金額ではあります。

互換インクの発売を待つのが正しい選択かな・・・と


二つ目の話題。

私のスマホHUAWEI P10 lite とても気に入っています。

新機種が発売されていますが、あと1年頑張って欲しいんです。P20 liteの値崩れを待って欲しいんです(笑)

ただIngressや、ローカルガイドやストリートビューなどでスマホに掛かる負担が大きくバッテリーがかなりへたってきました(^_^;

という事で・・・

注文しました。

自分でバッテリーを交換してみます(^.^)一か八か・・・(笑)

動画見てかなり焦りました(笑)

結構面倒そうですね(^^ゞ

慎重に試してみます。

コメントする