Googleとのやりとりの結果

本日、Google認定フォトグラファーリストで「関東→群馬県」で絞り込むと私個人の名前ではなく、Tomoaki.Bizが表示され、このサイトにリンクが張られています。

これによってTomoaki.Bizのこのロゴは、どこかのなにかを盗用したわけでなく完全なオリジナルロゴであるという事をGoogleが正式に認めたわけではありませんね(笑)

 

悪徳ストリートビュービジネスってGoogleの方から来ましたって名乗って、片っ端から電話を掛けて、サンプルを無料で何枚か撮らせてくださいと忍び寄って、撮らせてくれたらその後に、ベラボーな金額をふっかけるっていうのが常套手段で、お断りしてもしつこくつきまとう。それでも断り続けるとそのお店のクチコミに悪口書いて去って行く。よく出来たシステムです(笑)

私は、今のところ、あくまでも「趣味」。その中でご要望があれば有償で撮影する事もありますが・・・

ただ、ストリートビュー撮影させてくださいってお願いすると、「悪徳ストリートビュービジネス」をご存じの方は煙たがるんですね(笑)

その種の方はカテゴリを絞ってターゲットを決めますから、私とかぶるんです。

そんな中、私にとってストリートビュー撮影に最も適した場所が「神社」です。

でも神社では正式に撮影許可をとっていません。

正式にとったのは中之嶽神社

 

そして山名八幡宮

神社って必ず「朱色」を使ってらっしゃる。

朱色に青い空そして白い雲。これでストリートビューは映えます。

 

で、今回巫女さんに一声掛けて撮り始めた玉村八幡宮に真っ向勝負でストリートビューの撮影許可を申請してみました。

撮影許可を申請するという事は、却下された場合「出禁」に等しい状態ですのである意味勝負です。

ストリートビューの矢印が若干曲がっています。そして水平が取れていません。このあたりを修正します。

今回は時間は掛かりますが、撮影距離の間隔をもっと短く、そしてもっと青空を。そしてもっと奥まで撮影したいなと思っています。

本日、回答が来ました。事前連絡くれればOKだそうです(^.^)

返答いただいたメールを見て感じました。Googleマップの中に搭乗するストリートビューの写真はGoogleの方から来た人が撮影していると感じていらっしゃるのではないかと・・・(笑)

当面、玉村八幡宮に通う事になります。

コメントする